プロフィール

多読歴

こんにちは! Takoyaki です。ブログにご訪問くださりありがとうございます!

子どもの頃から本が大好きで、暇さえあれば本を読み、本の世界に没頭していました。
初めて洋書を手にしたのは中学の頃です。当時連載中だったハリー・ポッターの翻訳本を待ちきれずに洋書を買いました。
初めての洋書とハリー・ポッターの新しいストーリーに胸を膨らませてページを開いたものの、全然読めず、たった数ページで挫折しました。

挫折から約15年。
英語と離れた生活を送っていましたが、「多読」との出会いで私の世界は大きく変わりました!

英語を訳さずに、英語を英語のまま理解できる感動。
わからない単語を調べていないのに、なぜか意味がわかる不思議さ。
原書を知っている作品だと「こんな風に訳したのか!」という発見。
訳されていない本との出会い。
洋書好きの人との交流。

多読を初めて1年で、長年の夢だったハリー・ポッターを洋書で読むことができました。
今でもあの感動は忘れられません。

なぜもっと早くから「多読」を知らなかったのか。
もし1度だけ過去の自分にアドバイスをできる機会があるのなら、中学のあの頃の自分に「多読」を教えたい!
でも実際にはそんなことはできません。
もしあの頃の私と同じように、いつか洋書を読んでみたいと憧れている人、洋書を読みたいけど自分には無理だと諦めている人がいたら・・・全力でサポートしたい!

だって、とっても簡単な方法だったのだもの!
本当に感動したんです!
多くの人にもっと多読の魅力を知ってほしい!
そして洋書仲間を増やして、翻訳されていない本の世界についても語り合いたい!
さらに洋書愛読人口を増やし、もっと洋書の流通量を増やしたい!
(ごほん、壮大な夢を曝け出しました。)

多読をはじめた頃は色々と情報が足りず、また自分に合った本がなかなか見つけられずに何度も挫折しかけました。
このやり方でいいの?みんなどうしているの?どうやって本を買うの?なるべくお金をかけずにすむ方法は?などたくさん悩みました。
多くのブログや本で学び、Twitterのフォロワーさんやブックトークで出会った方などから教えてもらい、助けられました。
今の私にとって多読はなくてはならない存在です。

今度は私がお返しをしたい!

このブログは、「これから多読をはじめようという人が、やり方に迷うことなく、楽しんで多読を続けられるようにサポートするブログ」です。

どんなふうに多読を進めていったらいいか、皆さんにぴったりの本や本の探し方など多読に関することを紹介していきます!お楽しみに!

Enjoy Reading!

コメント

タイトルとURLをコピーしました